2013年03月07日

アルバイターの税金

娘から質問があって、アルバイトでも税金を払うのかと聞かれました。
給与明細を見たら所得税がひかれていたとのこと。
アルバイトなら税金は関係ないと思っていたとのことで、ビックリしたようです。


アルバイトでも課税対象となるかどうかは一年間の所得金額で決まるのです。
だから一定の所得があればアルバイトでもパートでも課税対象となるのですね。


国に納める所得税と、地方自治体に納める住民税(都道府県民税、市町村民税、特別区民税など)があって、これらの税金は一般的に時牛社が計算して給与から天引きして従業員に変わって納めなくてはいけないですからね。
源泉徴収で納めた所得税の過不足は、年末調整や確定申告によって調整することになります。


娘がやっているアルバイトは一般事務です。
デスクワーク中心にオールランドプレーヤーになっているそうです。
書類作成や電話応対、コピー、ファイリング、伝票処理、来客の対応、清掃などをやっています。
社内業務を幅広くやっていますから、将来仕事をするときに役立つと思いますからね。


特に資格は必要ないですが、パソコンの基本操作は覚えておきたいですね。
幸い娘はパソコンに苦手意識はないので、問題ないようです。
社内のいろいろな人たちと接するため、コミュニケーション能力も必要になりそうです。
会社勤めの基礎ですから、まずはしっかりとやってもらいたいですね。


学生春休みアルバイト
夜間アルバイト
バレンタインアルバイト
posted by ダイエットマニア at 22:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。